忍者ブログ
There's only us. There's only this. Forget regret, or life is yours to miss. No other road, No other way. NO DAY BUT TODAY. ---from 『RENT』, Dear Mr.Jonathan Larson---
 カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
 プロフィール
HN:
yamna
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1984/06/09
自己紹介:
世界を夢見て飛び回る。
どこに行っても陽が上る。
そんなこの世が大好きなのさ!

一人の若造が社会に飛び出しました。
そんな男のすなる日記・・・
 バーコード
 ブログ内検索
 カウンター
 最新コメント
[07/03 宇宙賢者]
[10/09 じゅりーた]
[09/08 さすらい]
[07/26 みい]
[04/30 yamna]
Wed.06/03. 2020
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Wed.09/14. 2011
ブログ閉じます~。

今日からケニアに赴任するため、心機一転、またまたブログを移転することにしました。

更新止まってからいろいろ、人生の重大イベントがあったんだけど、綴れず仕舞いだったねえ


新たなブログはこちら→「風に立つ こらいおん」

今度はいつまで更新しているかな・・・三日坊主にはならんと思うけど
PR
Mon.10/04. 2010
いまさらながらTwitterをはじめてみた。
アカウントは「yamna_yamna」だ。

つぶやくなんて無責任~とか思ってたけど、こうやってPCに向かってブログを書くのって結構たいへんだから、思考を垂れ流すのを記録しておく意味ではいいのかもな、と思う。
公開する必要もないのだろうけど。


ただいま、ヒューストンです。
前の記事はエクアドルにいましたが、その後、帰国して、帯広行って、東京で仕事して、今ニカラグアに向かっているところ。

人生の総マイルを記録してみたいな。とふと思った。

そういえば、前のフライトでUp To the Airという映画を見た。
邦題は「マイレージ マイライフ」らしい。
まあ、そうなんだろうが、英語の題名の方が遥にかっこいいよ。


・・的なことをつぶやけばいいんだろうか・・・。

ま、暇なときにお相手ねがいます。
Sat.08/14. 2010
一つ目の出張目的が無事終了した。
団長が途中で離脱し、実質団長代理という重荷を負うことになったけど、これもまた勉強かな。吐き気がするほどのプレッシャーだった。

さて、日本でも報道されたかもしれないけど、昨日の朝方に地震があった。現地ではM7.3という情報。(ニュースはこちら)

幸い何もなく無事であることを報告しておきます。
建物の崩壊もなく、何も変化はありません。


今日は、エクアドルの独立記念日の振替ということで全国的に休日。急遽予定されていた業務がすべて前倒しとなったので、ぽっかりと空いてしまった。

あいてしまったのをいいことに、キトのいろいろなところを見てきた。

そのひとつがピチンチャ火山。
ふもとからロープウェイまで一気に上がり、標高4100メートルに達する。
途中、森林限界がはっきり見えたり、高山植物が見れたりとなかなか楽しい。

わずか10分足らずの手軽なたびで、日本のどこよりも高い場所にいけるのはちょっとした優越感だ。これぞアンデス山脈。

眼下にひろがる首都のキト。よく見れば、自分より下の位置を飛行機が飛んでいる。

Sun.08/08. 2010
あっという間に一週間が過ぎた。

月曜日に成田を出発するも、予定のデルタ便が3時間の遅れ。
アトランタの乗り継ぎが2時間半なので、乗り継ぎができずアトランタで一泊。

火曜日の深夜に次の日の同じ時刻のデルタ便にてエクアドルに到着。
しかし、トランクが2個ともロストし、申告に3時間も待たされる。

ホテルにいけたのが午前1時。そして次の日は朝6時前に首都を出発し、リオバンバまでくるまで3時間。

着の身着のまま9時から会議・会議・会議・・・・

なかなかヘビーでした。


赤道直下とはいえ、太平洋の冷たい海流のせいで非常に寒い。
基本的に暖房設備がないので、お風呂が唯一のホッとする時間。

荷物が届かないので、服はヨガパンツ(7部丈)とTシャツと薄いジャケット、そしてサンダルのみ・・・。こっちにきてすぐにジーパンとトレーナーをゲットしました。
まあ、裸じゃない限り仕事はできるから問題ないけどさ。

もーほんとにデルタは使いたくないなあ・・・(機体は新しくなってて、比較的快適だったけども)



ちなみに・・・
やはりこちらに来ると肉がうまい。
チリ産の赤ワインなんかと一緒だと幸せすぎます。

帰ったらまたジムで絞らないといけないんだろうけどな・・・
Sun.07/25. 2010
この夏最初で最後の花火を見てきた(出張から帰ればもう残暑だ)。

行ったのは調布。河川敷で川崎方面からゆっくりと眺めた。
東京といえば隅田川とか東京湾とかが大きいけど、広い河川敷もあって歩きながら眺めさせられることはないし、いいなあと思った。

バッタやコオロギもいっぱいいて、久々に自然に触れた気がする。

花火に合わせて浴衣を買った。
少々高かったけど、着物屋さんによると「通好み」らしい。

自称しても仕方ないが、結構和服は似合うほうだと思う。
せっかく買ったし、この夏は家で普段着にしてみようかな、と思う。

日本って、いい。

[1] [2] [3] [4] [5] [6]
こらいおんは夢うつつ (c) yamna
ILLUSTRATION by  nyao
忍者ブログ [PR]